ジム初心者が選ぶならどのジムが良い?

ジムに行こう!と思っても、まずどんなジムなのか調べないと…と二の足を踏む方もいると思います。

筆者の経験でしか話せるものがないのですが、参考程度にお話したいと思います。

筆者はこれまで3種類のジムに通いました。現在通っているところも含めて3つですね。

最初は、いわゆる正統派スポーツジムでした。郊外にあり、利用者の半分は年配者でしたね。

マシンエリア、フリーウエイトエリアの他にダンスレッスン等が受けられるガラス張りのフィットネスルームがありましたし、別の階にはプール、ゴルフレッスン、テニスコートなどいろいろありました。

セントラルフィットネスクラブやスポーツクラブ ルネサンス、コナミスポーツクラブなどがこのタイプのジムですね。

 

筆者としては、最初はこの総合型スポーツジムをオススメします。

まず、いつでもトレーナーが常駐してますし、いろいろアドバイスを貰いやすいです。

通っている人も、そこまで筋トレを追求している人も多くない(少しはいますが)ので、周りの目を気にする人でも気兼ねなくトレーニングしやすいです。

シューズやタオルなども有料ですが借りることができますので、忘れたときでも安心です。

 

次に通ったのが、市民施設のトレーニングルームです。

総合型スポーツジムだけではトレーニング不足を感じたので、併用するという位置づけでした。

費用は1回2~300円程度です。筆者の通ったところは事前にレクチャーを受けないと利用できない規則になっていました。

なので、始めにレクチャーを受ける時間帯に電話で予約を入れて、トレーニング器具の使い方を受講します。

受講と言っても、各器具の前で説明を受けたり、試しに使ってみるだけです。

 

市民施設のトレーニングルームでも、更衣室が使えますし、シャワールームも完備されています。

ただ1つ欠点があるとすれば、結構混みます。安いですしね。

また、トレーニング器具が少し古いタイプが多かったです。

動作に不安はありませんが、最新のトレーニング器具が良いという方には不向きかもしれません。

筆者の通った施設に限った話ですので、他の地域では充実しているところもあるのではないでしょうか。

 

そして、現在通っているのがマシンジムに特化した24時間ジムです。

スタッフはおりますが、基本的にはマシンの使い方ぐらいしかアドバイスを貰えません。

フリーウエイトエリアとマシンエリアだけなので、省スペースなジム店舗が多いです。

筆者は、ジムに長く通っていたので24時間ジムでもほとんど戸惑うことはありませんでしたが、初めてジムに通う人にはオススメしません。

マシンの使い方もそうですが、自分の筋トレのルーチンが出来上がっていない人は途中でやめてしまうことが多いです。

なので、筋トレ初心者はぜひ総合型スポーツジムから始めてみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*